バイナリー オプションは儲かる?具体的な利益額とは?


こんにちは。KOOです。

本日は、バイナリー オプションはどれくらい儲けられる?または損する可能性がある?といった疑問にお答えしようと思います!

バイナリー オプションはどれくらい儲けられる?または損する可能性がある?


実際、どのくらい儲かるものなの?稼げるものなの? 元手がどのくらい必要なの?倍率は?など、現実的に勝率がどのくらいだとどのくらい儲かるのか?を一緒にシミュレーションしていきましょう。

※ 最近某まとめサイトなどで、初心者が 1 ヶ月で 400 万円の利益が出たとか、ホームレス生活していた人がマンション購入でウハウハ!など過激な広告があるようですが、現実的ではありません。

まず、バイナリー オプションはギャンブルと性質が似て非なるという点を念頭に入れておきましょう。

ギャンブルは大ざっぱに言えば、外れ・外れ・外れ・・・と何回も続き、1回当たれば大当たり!逆転大儲け!そしてまたそのお金をまた投資して、外れ・外れ・外れ・・また当たればさらに大儲け!

でもいつまで経っても当たりが来なくて・・・気づいたらすっからかんという事も?

というようなものですよね。

確率は低いが当たればでかい。

バイナリー オプションも掛け金を工夫する事でギャンブル性を持たせる事も出来ますが、基本的には当たったり外れたり・・を繰り返し、7 割前後の勝率で資金を増やしていくのが正しい方法だと私は思います。

逆に初心者でも下手でも回数を重ねれば勝率が 4 割以下になる事はあんまりないんじゃないかなーと思います。

徐々に 5 割に近づいていくはずです。

ただし、5 割では負けなのがバイナリー オプションで、予測する事で勝率をいかに上げるか?がバイナリー オプションなのです。

※ 追記 : ポーカーとか半丁博打はこれに近いですね。失礼しました。何が言いたいかというと「運が良ければ少額でも大金を稼げる」といったものでは決してないという事です。

以上の事を踏まえて、このようなシミュレーションを立ててみました。バイナリー オプションはどのくらい儲かるのか?


ペイアウト倍率を 1.75 倍として計算してみます。

元手・軍資金がいくらか?というよりは、1 回の取引金額で考えた方が分かりやすかったです。

1 回 1,000 円ずつ購入した場合の利益・損失


まず最初は、2 万円くらい入金して 1 回の取引金額を 1,000 円と決めて練習していると実際こんな感じじゃありませんか?

勝率 50% だとバイナリーオプションでは「負け」と覚えておきましょう。

逆に 10 回勝負した結果「負け」だったとしても、1,250 円の損失で済むんだ。

という考え方も出来ますね。

10 回中、6 勝 4 敗で勝っても 500 円の利益しかないのか・・という点も面白いですね。

最初のうちは 1,000 円ずつ購入して回数を重ねて 50% ~ 60% 前後の勝率で、「なかなか増えないけど、減りもしないなー」というイメージを掴みましょう。

1 回 5,000 円ずつ購入した場合の利益・損失


次に 1 回の取引金額を 5,000 円に引き上げた場合。

そんなに減らない感覚を覚えると 1 回 5,000 円くらいがちょうどよくなってきます。

慣れてきて本気で稼いでやろうと思ったら 5 万円くらいの入金でこんな感じです。

勝率 70% くらいで、40 回くらい取引を重ねてたらいつの間にか 4 万 5 千円くらい増えていて、「お、結構増えたな♪」というあたりが目標としてはいいイメージですね。

1 ヶ月単位なら楽に達成できるラインです。

今より 4 万 5 千円高い家賃の部屋に住めるとしたらどうですか?そのぐらいのお金です。

1 回 10,000 円ずつ購入した場合の利益・損失


お金が好きな人は 1 回 10,000 円くらいの取引金額じゃないと物足りないかもしれませんね。

これだと 10 回中 3 回予想を外しても 22,500 円の利益になります。

やはり予想をきちんとして、70% あたりの勝率をキープするのがバイナリー オプションの基本ですから一度キープしてしまえば、10 万円、20 万円という数字もかなり現実的な数字と言えましょう。

取引は平日だけなのでざっくり 1 ヶ月 20 日とすると、1 回の取引が 10,000 円で、1 日平均 2.5 回の取引で勝率 8 割なら月に 20 万円の儲けとなります。
これが答えかもしれませんね。

バイナリー オプションで勝率 7 割って実際どのくらい難しいの?


上の画像は直近の取引結果 30 件ですが、30 件中ドローを除けば 21 勝 5 敗。

これは勝率でいえば 80.7% なんですよね。

目標というよりはすでに達成していました。

現実的であると事と、逆にこのぐらいコンスタントに勝率を取らないと稼げない = 誰もが楽して稼げるものではないという事がお分かりいただけましたでしょうか?


ABOUTこの記事をかいた人

一児のパパで、投資やコンサル業など、時間に左右されないビジネスを中心に活動しております。本ブログでは、情報商材に関するレビューをメインで行なっております!詐欺的な案件が多いネットビジネスの世界で、被害者を少しでも減らす努力をしております!